fc2ブログ

ウズベク語を習ってみます

「青の都」「イスラム世界の宝石」「東方の真珠」の別名を持ち
紀元前4世紀から存在が知られるシルクロードの中心都市…

samalkando

抜けるような青空、青いタイル、細密模様、中世の面影。

どんな美辞麗句を並べても言い訳にならないでしょう、
私が憧れた理由は、その街の名を知れば一目瞭然。
説得力があるその名は…

サマルカンド

ドラクエを連想しませんか?
…オタクですみませんね。
でも、素敵です。私は惹かれます。

というわけで、次の海外旅行はウズベキスタンに9割方決定☆
しかし英語は余り通じないお国とのことですので、
ウズベク語を習ってから行こうと思います~
ちょうどタイミングがいいことに、
職場近くにこの春開講したばかりのウズベク語教室も見つけたんだな☆

ウズベク語は、アルタイ諸語の言語で、
おもにウズベキスタンで話される母語話者数1850万人の言語です。
文字は歴史的にはアラビア文字で、近年はキリル文字で表記され、
現代はラテン文字に切り替わってきているのだそう。
今まで色々外国語をかじってきましたが、アルタイ諸語・キリル文字は初めて♪
きっと文法も(私にとって)斬新なことでしょう~
楽しみ!

というわけで、どんどん節操が無くなって行きますが、
ウズベク語学習記録もブログに残して行こうと思います~
(…この際だから、過去に書いてた某インド言語のブログ記事も
 ここにまとめちゃおうかなぁ…)
スポンサーサイト